お手紙頂いた、匿名希望の方へ

匿名さん、

見てますか?

こんばんわ!

本日はブログというより、

ネットを通じて返事を書かせて頂きます。

本日ジムに到着し、

ポストを見たら差出人名の無い、

封筒の中に手紙が一通入ってました。

匿名希望の方からで、

内容は僕は何度も見直しました。

手紙がこちらです。

DSC_1791

2007年に王者になり、

2008年に眼疾で引退をし、

2009年に引退式が行われました。

そして僕は引退式でリングの上から6年前の言葉が、

まさか自分以外の人がそのまま覚えて頂けるなんて・・・・。

匿名さん、

文章を見る限りですが、

今きっと誰かの応援をしていて、

そしてその応援している誰かが、

僕の6年前の言葉を思い出す何かがあったんでしょうか?

 

6年前の言葉を発した自分の考えは今も変わってません。

あの頃は、

今になって思えば、

引退してからしか気づけない人の優しさ、

そして感謝の言葉を人に対して恥ずかしくて言えない事も多々ありました。

特にやっぱり同級生とかは、

なんか照れくさくてなかなかまじめに言葉に出して言えない事も。

 

あれから6年たち、

いろいろな経験をし、

いろいろな人に出会い、

そして自分の生き方という答えが見つかってます。

見る人にとっては生意気に聞こえるかもしれないし、

笑われるかもしれませんが、

全部僕の本音だし心の底なので、

匿名さんへも向けて書かせて頂きます。

 

チャンピオンになって一番僕が嬉しかったのは、

「あの人みたいになりたい!」

と人に影響を与えていたのを聞いて感じた時です。

誰かにとって自分の生き方や背中が、

人生の道しるべになってたいんや!て思うようになりました。

ボクシングを始めた高校生だった当時は、

「有名になりて~!!!!!」

と、自分の事だけでした。

でも自分のなりたい自分像を突き進んでいたら、

たくさんの人が自分の背中を追っていたんです。

(※ボクシング王者の時だけですよ!多分!(笑))

そしてボクサーとして現役を引退し、

「もう人にとって憧れられたり、必要とされたり、目立つ事は人生ないのかなぁ。」

と、真剣に凹みました。

 

あれから数年たち、

僕はもうプロボクサーとしてリング上からみんなに言葉を発することは、

きっとないと思いますが、

僕はあの頃と変わらず、

立場や状況は変わってますが、

ジムを通して、

会員さんらが過去を振り返った時に、

あのジムがあったから、

今の自分があるんだよね!

って思ってもらえる、

心の奥に無くてはならない場所を、

僕はみんなにメッセージとして伝えているつもりです。

今はきっとわからない事も、

感じない事もあるでしょう。

でもきっと過去を振り返った時に、

みんなの脳裏に焼き付いている場所であってほしいです。

 

匿名さん、

僕はあの時、

あの時の自分の立場だからこそ、

言えた言葉や、

あの時の自分の立場だからこそ、

今後のボクサーの為にも言わなければいけない言葉でした。

 

今の周りのみんなや会員さんからはヤジが飛ぶかもですが、

僕は今でも誰かにとっての背中でありたいと、

言葉ではなく行動で見せる男でありたいと思い、

毎日意識しています。

男なら、

「あの人みたいになりたい!」

と思ってくれる人がいるって、

スゲー憧れじゃないでしょうか?

 

生意気かもですが、

そんな男になりたいし、

あの人みたいになりたい!

あの人みたいな生き方がしたい!

そんな風に思ってもらえる人間を、

男を目指し、

日々頑張ります!!!!

 

匿名さん、

こういう事を書くきっかけを下さって、

ありがとうございました。

ボクシングは勿論素晴らしいスポーツですが、

今の自分だからこれだけは確実に言える。

 

人が人に感謝できるような場所や事柄は、

すごい幸せな事だと思います。

きづけるか気づけないかは人それぞれですが…。

 

人生計画をここでは書けませんが、

長縄 正春の5年後を、

見守ってて下さい。

今書いた文章の自分を、

必ず達成します。

必ず、

チャンピオンになったボクサーとしての自分を超え、

影響力のある男になります!!

 

P.S

ちょっと文章に力が入り過ぎて、

めちゃくちゃ長文になってしまいました(笑)

 

人は傷ついた分だけ人にやさしくなれる。

人は乗り越えた壁の高さだけ人を救える言葉がもてる。

人は一人で泣いた涙の数だけ人が付いてくる。

 

ってめちゃ詩人気取りで書いてしまいました(笑)

 

画像の手紙の文章の、

聞き取れなかったスピーチの続きを書いておきます。

「よくテレビとかでスポーツ選手が、

皆さんのおかげです!とか言ってるのが、

嘘くさいと思ってましたが、

今の自分だからこそその言葉の意味が分かります。

それ以上の言葉がないんです。

今この会場にいる、誰かを応援に来ている皆さん!

みんなの応援をボクサーは本当に感謝しています!

今まで以上に応援しているボクサーの方を、

応援して下さいね!」

です。

 

今思うと超上から目線で恥ずかしいですが、

こうやって6年も前に発した言葉が、

手紙で届くなんて僕は、

何か大切な事にきづかさせて頂きました。

 

本当にありがとうございました。